スガ旅

35歳を迎え、夫婦で仕事を辞めました。

SUGATABI.

スガ家の旅の記録

ホワイトホース到着

DAY71

トロントを出発した私たちは、カルガリーにて飛行機を乗り換え、ホワイトホースに到着しました。

ホワイトホースの空港はこじんまりとしていて、空港というよりは「飛行場」という雰囲気でした。

荷物をピックアップし、打ち合わせの為にタクシーで「クロンダイク・カヌーイング・レンタルス」へ向かいます。


タクシーがかっこいい!

ホワイトホースにはカヌーレンタル会社が何社かありますが、日本人経営の「クロンダイク・カヌーイング」の櫛田さんと旅に出る前から連絡を取り、ここでレンタルすることに決めていました。

「ユーコン川下り」。カヌー初心者の私たちにとってはとてつもない大冒険で、無謀なことをしようとしているんじゃないか…とずっと不安でしたが、櫛田さんと話していると不思議と大丈夫そうな気がしてきます。

私たちのカヌー経験は、湖でガイドさんに見守られながらの体験カヌー程度。挑戦しようとしているのは、9日間のリバーカヌーの旅。毎日キャンプ地を探し、上陸し、サバイバル生活をしなければなりません。

幸いにも主人がいるのでキャンプにおいては何も不安はないので、残る不安は「無事に川を下れるか」と「熊に襲われないか」の2点でした。

初日の打ち合わせでは持ち物やレンタルするものの確認と、川地図を購入して読み方を教わり、宿まで送って頂きました。

宿からスーパーも近かったので、徐々に買出しを始めました。9日分の食事とカヌーの上ですぐに食べられる行動食など、二日間かけて準備します。物価はやはり高いです。

それにしても、ホワイトホースの街並みはなんだか懐かしい感じがします。そう、私の田舎の北海道伊達市に似ているんです。


伊達感。

明日は必要最低限の技術を教わるカヌー講習!今日のうちに洗濯など色々と仕事を済ませておきます。どきどきします。

———————————————————————

気持ちが弛まぬよう、旅行ブログランキングに登録してみました。クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村