スガ旅

35歳を迎え、夫婦で仕事を辞めました。

SUGATABI.

スガ家の旅の記録

メキシコの我が家

DAY38

今回借りている家はairbnbで見つけました。現在通っているトナリ学院でホームステイも手配して頂けるとのことだったのですが、予算の都合上自分たちで借りた方が安く済んだのと、学校から少し離れた場所に借りてわざと歩くようにするため、そうしました。 

f:id:hike_osuga:20190524121302j:image

1階にリビングとキッチン、バス・トイレがあり、キッチン横には洗濯機が置かれたサンルームがあります。洗濯用洗剤も常備されているので、無料で好きなときに洗濯ができます。(乾燥がすごいので、干したらすぐに乾きます。乾燥機いらず)

f:id:hike_osuga:20190524121324j:image

2階には寝室が2部屋とバス・トイレがあります。掃除が面倒なので、寝室は1部屋しか使っていません。

f:id:hike_osuga:20190524121404j:image

階段を登ると広いバルコニーもあり、毎日朝日を浴びてコーヒーを飲めるのが魅力です。

 

お家賃は、1ヶ月(29泊30日)約85,000円。

日割りにすると、1泊約3,000円。

1人当たり1泊1,500円です。

 

airbnbで長期間部屋を借りると、「週割引」や「月割引」というものが適用されることがあります。今回も月割引で30%オフとなり、お得な価格になりました。

f:id:hike_osuga:20190524122847j:image

メキシコでairbnbの部屋を借りるにあたり一番重要だったのは、ホストが英語対応可能なことでした。素敵な部屋は沢山ありましたが、空港から家までのアクセス、鍵の受け渡し方、設備の使い方などスペイン語じゃ絶対に無理だったので、スペイン語での説明文の宿は省きました。

 

今回の宿ではカナダ在住のホストと英語でメールにてやりとりし、管理人の方に鍵をもらい、無事に滞在をスタートすることが出来ました。管理人の方はスペイン語で設備の説明をしてくれましたが1つも分からなかったため、ホストに何度か連絡して回答してもらいました。「困った時はいつでも連絡して!」と言ってくれていてメールの返信も早いので、側にいなくてもとても頼りになります。 

f:id:hike_osuga:20190524123204j:image

ホテルでも安い所はあると思いますが、1ヶ月生活することを考えるとある程度の広さが欲しかったので、ここにして正解でした。テレビと電子レンジ、エアコンがないのですが、今のところ不自由なく暮らせています。

 

食事ですが、基本的に自炊をしています。朝ご飯はパンとコーヒー、お昼ごはんは学校帰りに外食かテイクアウトをし、夜ごはんは凝ったものは作らず、なるべく野菜を取るように心がけています。なので外食は1日1回、2人で約80ペソ〜200ペソ(約460円〜1,150円くらい)で済んでいます。

f:id:hike_osuga:20190524120159j:image

 

ああ、明太子をのせたあったかい白ごはんが食べたい…

メキシコ生活が終わったら、かかった費用などを改めて割り出したいと思います。 

 

www.airbnb.jp

 

———————————————————————

気持ちが弛まぬよう、旅行ブログランキングに登録してみました。クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村