スガ旅

35歳を迎え、夫婦で仕事を辞めました。

SUGATABI.

スガ家の旅の記録

A whole new world

DAY47

日曜日、ショッピングモールにある映画館に行ってきました。

日本より一足お先にディズニーの実写映画「アラジン」です。私たちは英語上映のスペイン語字幕にしました。

気になる映画のお値段ですが、なんと驚愕の78ペソ。日本円にして約430円!これなら何回でも映画館に行きたくなる…!
ポップコーンを買うため行列に並びます。なかなか進まず映画が始まってしまいました。

私たちは大きなポップコーン+ナチョス+チーズ+ドリンク2人分のコンボセットを購入。合計200ペソ。日本円で約1,100円。映画より高い!

みんなポップコーンにサルサソースをふんだんにかけて館内へ入って行きます。私たちもナチョス用にサルサをたくさん持って入りました。

久々の映画館で、とてもリフレッシュしました。ディズニー映画なので歌が多く、英語も聞き取りやすい!アラジンの名曲の数々をたっぷり堪能しました。
ジーニーが「ただの青いウィル・スミス」だと一時期ネット上で話題になっていましたが、個人的にはとても良かった!

ジーニーが歌うあのシーンでは、前の席の家族がノリノリで踊っていました。後ろのおばさんはずっと大声で爆笑してるし、赤ちゃんもいるし、何か日本と違って自由で、家でテレビを見てる感覚でみんな映画を楽しんでるなあ、と思いました。途中ポップコーンをお代わりしに出入りする人もちらほら。

主題歌の「A whole new world」を歌うシーンでは、何だか歌詞がものすごく沁みてしまって、涙目で鑑賞しました。
私たちも今まさに、今まで見たことのない全く新しい世界に居て、毎日驚きの連続で、誰にも指図されずに自分たちの意思で、輝き揺らめき広がる世界を見ている。そう、見るべきものが100も1000もある。
歌詞がもう真っ直ぐに響いて、感極まってしまいました。異国の地で観る映画としてはベストでした!
アラジンとジャスミン姫のように、私も夫と「A whole new world」を分かち合おうと思いました。

ポップコーンにハラペーニョチップスが入ったやつが美味しそうでした。もう一回メキシコで映画見ておきたいな〜

———————————————————————

気持ちが弛まぬよう、旅行ブログランキングに登録してみました。クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村