スガ旅

35歳を迎え、夫婦で仕事を辞めました。

SUGATABI.

スガ家の旅の記録

私たちのJMT(ジョンミューアトレイル)①

約3週間の山旅

2019年8月2日から、夫婦二人でアメリカ・カリフォルニア州にあるジョンミューアトレイルに行ってきます。
ジョンミューアトレイルとは、北はヨセミテ国立公園ハッピーアイルから南はマウントホイットニーまでの全長340kmに及ぶロングトレイルで、シエラネバダ山脈を縦断します。
映画や本の影響でロングトレイルが爆発的に人気となり、近年はパーミット(許可証)の取得が困難となっていますが、私たちは運良く8/2からのパーミットを取得することが出来たので、実現した次第です。

私たちの計画では、8/2にヨセミテ渓谷をスタートして8/25にマウントホイットニー到着の予定。実際に全て歩くこと(スルーハイク)が出来るのか不安たっぷりですが、アメリカの誇る大自然を満喫してきます。

1日目(DAY115)

Four Mile Trailhead-Glacier Point-Little Yosemite Valley(11.3マイル/18.2km)

スタート地点であるグレイシャーポイントまでのバスに乗ることが出来なかった私たちは、4時間かけて自力で登ることにしました。すでにこの選択が最大のミスでしたが。

朝7時半、バックパッカーズキャンプグラウンドを出発し、シャトルバスでヨセミテビレッジへ。朝8時オープンのショップに行き、私の生理用品を買い足しました。その足で近くにある郵便局に行き、両親にハガキを出し、シャトルバスでフォーマイルトレイルヘッドに向かいます。


4マイル以上あるやんけ

9時半、登山開始。初っ端からきつい登りのスイッチバックが続きます。体調もイマイチな上、荷物が重くて全身が痛い…。こんなんで3週間も歩けるんだろうかとどんどん悲観的になります。

日帰りハイキングの人々にどんどん抜かされるも、亀の歩みでジリジリと登って行きます。

1時半、ようやくグレイシャーポイントに到着。一生着かないんじゃないかと思うくらいきつかった…。2人ともそれぞれ20キロの荷物でトレーニングゼロ。やっとスタート地点に着いたのに、もうバテバテです。

ショップがあったのでザックを下ろして昼ごはんを買い、一気食いしました。グレイシャーポイントまでは車でアクセス出来るので、たくさんの観光客で賑わっていました。こんなに辛いならヒッチハイクすればよかった…。


圧巻の景色。

2時半、私たちのJMTがやっと始められます。とは言え、JMTのルートに合流するまでまだかなり距離があります。

このパノラマトレイルを通って、JMTに合流します。

頑張ってこの高さまで登って来たけれど、今度はずっと下ります。向かいの山の奥に今日の宿泊予定地があるので、暗くなる前に着きたい所存。

照りつける太陽、歩くたびに舞う砂埃。ここは砂漠なのか…

汗が止まらず水分補給もたくさんしていたら、どんどん飲み水がなくなってしまいます。
初めて浄水器を使うときが来ました。

川の水を汲み、ソーヤーミニを使って浄水。99.9%の菌が取り除けるらしいです。ヨセミテを始めシエラネバダの川の水は大腸菌が含まれているらしいので、浄水器が必須となります。幸い川の近くを歩くルートが多いので、水には困らなさそうです。

ここからはまた登り。この時点で午後5時です。ヨーロッパよりは日の入りが早いはずなので、気持ちも焦ります。

ヘロヘロになりながらネバダフォールに到着。水を汲んで水分補給。

午後7時半過ぎ、やっと今日の宿泊地のリトルヨセミテバレーに到着。到着までに蚊に10箇所以上刺されてイライラしました。

なんとか暗くなる前にテントも設営し、食事も出来ました。全身痛いし、汗でベタベタだし、初日から不安になってしまいました。

でも何とか1日目の目標は達成出来ました。私の体調も気遣ってゆっくりペースにしてくれた夫のおかげです。本当にありがとう。

  • 実際の歩行距離(iPhoneヘルスケア調べ):22.3km


———————————————————————

気持ちが弛まぬよう、旅行ブログランキングに登録してみました。クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村